稲葉将選手の新しい馬プロジェクト

8月31日(火)現在、皆様からのご支援は257,000円(18件)です。

東京パラリンピック馬術日本代表として出場した稲葉将選手。この団体戦では得点率の壁である70%を突破しています。自己ベストの更新のみならず日本人歴代トップスコアで、日本パラ馬術会の歴史を塗り替える偉業を達成しました。

1日も早く新しいパートナーの馬を迎えられるよう、引き続きご支援をお願い申し上げます。

東京パラリンピックの馬術競技の動画は、東京2020パラリンピック(NHK)よりご覧いただけます。
個人・予選(稲葉将選手は05:37:56から)
団体(稲葉将選手は03:22:23から)